未来を産みだす総合商社「ザウルス」のホームページへようこそ!

未来を産みだす総合商社 - 株式会社ZAURUS(ザウルス)

お問い合わせ

スタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ
  • 【ザウルス社長の自作PCに挑戦】 ~PCケース編~ 「内部マウント紹介 前半」

【ザウルス社長の自作PCに挑戦】 ~PCケース編~ 「内部マウント紹介 前半」

2017.05.08  ザウルス社長の自作PCに挑戦  

 

こんにちは!ザウルス代表の木村です。

遅ればせながら、PCケース内部を紹介して参ります!

 

PCの事で知ってた事って、ハードディスクがあって、脳みそ的なパーツがあるって事ぐらいの私。

どこにどんなパーツがついてるかなんて知って自作しちゃうと、ちょっと愛着わいちゃうかも~?

 

本日も、今回のお助けマン!PCビーグルの店長に質問しまくりで、なんとかお伝えします!

PCケース アルミ 内部

では、上記画像の番号順にご紹介!

 

5.25インチドライブベイ(4ヶ所)

店長いわく、通称は5インチベイとざっくり呼ぶそうな。こちらは、主にDVDドライブなどの光学ドライブを搭載するそうですよ~。確かにこの位置からトレーがウィーンと出てきますよね!

ゆーても一般的な使い方なら、このベイ4つも使いきる方はなかなかいないそうで、人によっては小物入れを装着するなどおちゃめな方もいるようです。

どうやら自作PCの醍醐味はこの余ったベイを何に使うかで、その人のカスタムセンスが現れそうです。私ならカメラ用にカードリーダーがあるとありがたいかな~。普通に実用的な答えでスミマセン~。

 

3.5インチドライブベイ(1ヶ所)

ちょい小さめスペースのこのベイには、以前はフロッピーディスクドライブなんかを設置していたそうです。
しかし時代は変わり、現在では2.5インチのSSD(早くて静かなハードディスクのようなもの)のマウントに使われる事が多くなったそうです。ちなみに3.5インチの場所に2.5インチのドライブですから、アダプターが必要との事!いろんな補助パーツがあるもんですね~。

 

3.5インチシャドウベイ(3ヶ所)※たて型

さて、本日最後の紹介部分となりますがシャドウベイなるものが出て参りました。

シャドウベイ♪ なんだか好きですこの響き♪♪♪
単純に外から見えないベイだから、「シャド~~~~ウ ベイ!」

秘密結社みたいでかっこいいですね。

ずばりハードディスクなどの外からのアクセスが必要ないようなドライブがここに収まるようです。ハードディスクってチ~チ~と読み込み音もけっこう大きいから、この「シャド~~~~ウ ベイ!」に隠されて、なるべく静かに仕事させられるわけですね。。。

縦型シャドウベイ

さてさて今回のシャドウベイですが、数々の自作PCを手がけてきた「PCビーグル」の店長でさへもあまり見た事がないというような特徴がございます。

 

その特徴とは写真のように「タテ型」である事 ↑ です。

 

自作PCマニアの方、これってどうなのでしょう?
このサイズのケースで、あえてタテにする事はまずないそうなのですが。。。
多くの謎に包まれた「タテ型」の「シャド~~~~ウ ベイ!」

 

店長いわく、作りながらそのヨサが見えてくるかもしれないとの事。
また、見えないかもしれないという事もポソリ。(オイオイ~。)

 

という感じで不安と期待が入り混じりつつ「内部マウント紹介 後半」へと続きます!

 

 

PAGE TOP